ミニマリスト、貯金、メンタル。

キャンペーンにつられて格安SIM(楽天モバイル)を契約する

SIMの種類

かめさん

ついに格安SIMに乗り換えだー!

なんで楽天モバイルに乗り換えるかというと、一万円でAQUOSが購入できるキャンペーン(通話SIM限定)をやっていたから。
これで念願のモバイルSuicaが使える! と思わず飛びついたかめさん。

楽天モバイルで契約するプラン
  • 通話SIM ベーシックプラン 1,250円(税抜)/月
  • 端末同時購入(AQUOS sense2 SH-M08) 9,880円(税抜)/一括払い

通話SIM

電話とSMS(電話番号宛に送るメール)を使いたいので通話SIM
もしものとき救急車や警察を呼べるようにしておきたいし、いろんなサービスでSMSを使った本人認証が多いのでかめさん的には必須!

MEMO
通話SIMの場合は一年縛りあり。契約から24ヶ月以内に解約すると解約手数料が発生する。
ちなみにデータSIM(電話なし)の場合は期間の縛りなし。

※2019年10月1日から「最低利用期間」と「契約解除料」が撤廃されるらしい!

SIMの種類

ベーシックプラン

はじめベーシックプランって何ぞや? と思ったら、どうやら低速プランのことらしい。インターネットを表示するスピードが遅くなる代わりに、月々のギガ使用制限はないみたい。

かめさんは普段からポケットWi-Fiを使っているので、低速プランでもあまり問題なし。
まずはベーシック(低速)プランで試してみて、不便だったら一つ上のプランに上げようかな。通話SIMの3GBプランでも1,600円(税抜)程度なのは嬉しい。

かめさん

よくキャンペーンをやっている「スーパーホーダイプラン」は一見お得に見えて、実はなんと3年縛り! おまけに3年目は割引なしの倍料金に! せこい!

※2019年10月1日から「最低利用期間」と「契約解除料」を撤廃した新スーパーホーダイプランが誕生するらしい!

端末同時購入

月々の支払いをできるだけ安く抑えたいので、機種代金は一括払い!

本当はいま使っているiPhone 6をそのまま使いたかったけど、モバイルSuicaに対応してない上に、ほとんどの格安スマホ会社で非対応機種になっていたという……。

次回は、楽天モバイルが使えるようになるまでのすったもんだをどうぞ。

楽天モバイルauから格安SIM(楽天モバイル)に乗り換えたら案の定つまずいた話