ミニマリスト、貯金、メンタル。

バスタオルを手放したら洗濯好きになった理由

洗濯

バスタオルの代わりに、吸収速乾素材のフェイスタオルを使うようになって快適になりました。

手洗いでササッと洗えて、室内に干しておくとすぐ乾く。

インナーも吸収速乾の素材に変えたところ、シャワーのついでに手洗い→室内干しですぐ乾くのが嬉しい。

そこでふと気づいたかめさん。

https://zi-ne.com/wp-content/uploads/2019/10/kame.jpg
かめさん

ずっと自分は洗濯嫌いだと思ってたけど「外の洗濯機で洗うのが面倒くさい」だけだったんだ!

  1. 外に洗濯物と洗剤を持って行く
  2. 洗濯機を回す
  3. 室内で30分ほど待つ
  4. 終わったら外に出て干す
  5. 数時間放置する
  6. 乾いたら外に出て洗濯物を取り込む
  7. 室内で畳む
  8. 洗濯物を片付ける

やること多すぎ!(笑)

最近は、

  1. シャワーのついでに手洗い
  2. 室内干し

だけで済みます。超シンプル。

乾いた頃にまた使うから、畳む必要もありません。吸収速乾の素材であれば乾くのも早いから快適です。

https://zi-ne.com/wp-content/uploads/2019/10/kame.jpg
かめさん

ずっと洗濯嫌いだと思ってたけど、自分に合った方法を知らなかっただけだったのね……

乾きにくいものは外に干したり、手洗いしにくい服は洗濯機で洗うけど、前ほど洗濯が苦痛じゃなくなった気がします。

いずれは室内洗濯機置場がある部屋に引っ越して、「ドラム式の洗濯乾燥機」を置くことを夢見るかめさんでした。